長引く風邪は要注意!

スポンサーリンク

3日以上たっても風邪の諸症状が緩和しない場合は即、病院へ!

「ちょっとした風邪なら、市販の風邪薬で治る」という意識が、私たちのなかにあると思うのです。確かに、たいていの風邪は2、3日で回復することも多いでしょう。

しかし、いつになっても鼻水が止まらない、せきが続く。からだがだるくで仕方ない。こんな症状がズルズルと続く場合は要注意!すぐに病院にかかりましょう。

「熱がないから、会社を休むほどではない」とか「忙しくて病院に行く時間もない」と、無理をし続けた結果、症状が悪化し入院するはめになった人もいます。たかが、風邪といっても、思わぬ病気の前兆である可能性も考えられます。
出典:http://www.healthcare.omron.co.jp


また、いったんよくなっても、免疫力が低下していると再発し、1か月以上長引くこともあります。特に注意したいのが「夏風邪」

夏風邪が長引くのは、冬風邪と対処法がまったく異なるからです。これはウィルスの種類が違うためで、夏風邪の場合、高温多湿を好むウィルスの繁殖を防ぐことが大切

出典:http://www.healthcare.omron.co.jp

おもな対処法としては、窓を開けて15分程度換気。冷房をうまく使うことで、細菌の繁殖を防止します。室内の適温は約26〜28度。ベッドも寝ている時の汗や湿気でウィルスの温床となるため、除湿シートやダニ取りシートを使って除湿と除菌を徹底的に。

さらに、夏風邪は布団にくるまって寝ていると逆効果です。脱水症状にもなりやすいので、水分補給はまめに行ないましょう。

体を守る「免疫」を作るには「乳酸菌EF-2001」

風邪の予防、カギは「免疫力」です。
最近の研究では、乳酸菌がお腹だけでなく「免疫力」の大きな力となる事がわかってきました。
おすすめしたいのは「乳酸菌EF-2001」が1包あたり1兆個も含有しているという「メガサンA150」というサプリメント。

乳酸菌の中でも極めて免疫活性度が優れていて、独自の加熱製造技術で腸までしっかり届くので心強いです。今愛用者が増えていて、今年注目の商品です。
体質改善系のサプリメントなので、効き目が出るまで少し時間がかかりました。お試しのプランでもが3カ月〜なのですが、確かに3カ月は必要かなと思います。
風邪以外にも、免疫力に不安がある方や普段慢性的にストレスを抱えている方などに是非おすすめです。
免疫力に働きかける体のガードマン「メガサンA150」

近頃良く聞くワード、以下のWEBサイトで情報収集しましょう

人気記事