日中、眠くて頭が重い

スポンサーリンク

ランチタイムにコーヒーナップで頭スッキリ!

最近は、日本でも昼寝制度を取り入れている、寛大な職場が登場! 何でも、昼寝によって得られる効果が非常に高いよう。

体力の回復によって、風邪予防、ミスや事故の軽減はもちろん。会議でのひらめき、発言が増え、業績アップに成功した会社も増えているといいます。

とはいえ、昼寝制度を認めている会社はまだごく一部。なかなか仕事中に昼寝とはいきませんから、ランチタイムを使って、15分程度の仮眠を取りましょう。それだけでも、疲れた頭が少しスッキリ! 

★ランチタイムの昼寝のポイント
1 昼寝の前にコーヒーを飲む「コーヒーナップ」
コーヒーに含まれるカフェインの覚醒作用は、飲んで20〜30分後に現われるので、寝る前に飲むと起きた時の目覚めがよい。

2 イスに座った状態で15分程度昼寝
ソファに横たわると血圧が下がり目覚めが悪くなるので、イスに座って背もたれに寄りかかるように眠る。壁が近くにあれば壁にもたれかかるとよい。この時、アイピローやネックピローがあると眠りやすい。

こどもの免疫力が高まる【こどもバナナ青汁】

「こどもバナナ青汁」は国産大麦若葉を中心に野菜13種類、フルーツ6種類をたっぷり凝縮させ、
50種類以上の栄養素を含むスーパーフードといわれるスピルリナも配合。
更に黒糖を加え乳酸菌とビフィズス菌のダブルパワーで育ち盛りのお子様を徹底サポート。
風邪に負けない元気な体作りをしましょう!

青汁の苦いイメージを覆し、子供でも飲みやすいバナナ味にしたことでなんと94.1%のお子様が「美味しい」と回答
安心の国産大麦若葉使用、国内製造。保存料・人工甘味料も不使用です。
牛乳を混ぜて、バナナオレ風に飲むのがおススメ!大人の方にも好評です。

初回限定60日間返金保証
今なら、2ヶ月間の使用で満足いただけない場合も商品代金保証があります。
安心してお試しできますね!

人気記事