運動不足で人一倍寒がり

スポンサーリンク

薄手のシャツを着たまま乾布摩擦!

運動不足の人は体の代謝も鈍り、血行も悪くなるので、風邪を引きやすいんです。どうしても運動が苦手な人は、「乾布摩擦」で健康体になりましょう。

乾布摩擦によって、自律神経の働きが活発になると、寝つきや目覚めもよくなります。また、血行が促進され、冷え症も改善。新陳代謝が上がることで、ダイエットにも効く! 

でも、「乾布摩擦は裸でやるから・・・」とためらい気味の方。薄手のシャツを1枚着て、その上からタオルでこすれば、肌を傷める心配もありません。

★乾布摩擦のポイント
1 木綿のタオルを1本用意して、真ん中に結び目をつくり足裏をゴシゴシ!
2 タオルの結び目をはずし、左右の端を持って、すり上げるように足首からふくらはぎ、ひざ裏、太ももの裏、おしりのあたりまでを順々にゴシゴシ!
3 お腹まわりは時計回りにほどよい力でゴシゴシ!
4 背中をタオルで洗うような要領で、左右の手で上下持ちかえながらゴシゴシ!

体を守る「免疫」を作るには「乳酸菌EF-2001」

風邪の予防、カギは「免疫力」です。
最近の研究では、乳酸菌がお腹だけでなく「免疫力」の大きな力となる事がわかってきました。
おすすめしたいのは「乳酸菌EF-2001」が1包あたり1兆個も含有しているという「メガサンA150」というサプリメント。

乳酸菌の中でも極めて免疫活性度が優れていて、独自の加熱製造技術で腸までしっかり届くので心強いです。今愛用者が増えていて、今年注目の商品です。
体質改善系のサプリメントなので、効き目が出るまで少し時間がかかりました。お試しのプランでもが3カ月〜なのですが、確かに3カ月は必要かなと思います。
風邪以外にも、免疫力に不安がある方や普段慢性的にストレスを抱えている方などに是非おすすめです。
免疫力に働きかける体のガードマン「メガサンA150」

人気記事